透明水彩でスケッチ。

たまにはスケッチブックを持ってスケッチに行きましょう。ボクもあまり得意ではありませんが、とても楽しい時間が過ごせます。描く時間は30分〜1時間くらい。このスケッチと写真を元に描いた作品もあります。

絵をクリックするとスライドショーが見られます。
タイトルをクリックするとスケッチのブログ記事が開きます。

水彩スケッチ シュロ

シュロ

近所の農家に植えられたシュロの木。
水彩スケッチ 西の河原公園 草津

西の河原公園

草津。公園の遊歩道。
水彩スケッチ 草津 ホテルベルツ

ホテルベルツ

草津のホテル。草津の父ともいうべきベルツ博士の名前が付けられた。
水彩スケッチ 庭

庭の片隅の寄せ植え。
水彩スケッチ 月桂樹

月桂樹

うちの庭に生えている月桂樹。実家からひこばえを移植したもの。
水彩スケッチ レイクサイド

レイクサイド

千葉県、成田で。大和の湯という温泉のロビーから。印旛沼を望む風景。
水彩スケッチ 秋本牧場

秋本牧場

千葉県、長柄町にある秋本牧場。春先の景色。
水彩スケッチ 古い家2

古い家 2

千葉県、八街市で。ボクが子供の頃にはよく見かけた木造の住宅ーその2。
水彩スケッチ 古い家

古い家

千葉県、八街市で。ボクが子供の頃にはよく見かけた木造の住宅。
水彩スケッチ 雨の横浜港

雨の横浜港

雨だったので、横浜大桟橋の中からウィンドウ越しにスケッチ。
水彩スケッチ アジサイ

アジサイ

コンペイトウという名前の変わったアジサイ。
水彩スケッチ キバナコスモス

キバナコスモス

千葉市、花の美術館で。温室の外は無料です。
水彩スケッチ マリア大聖堂/ベトナム

マリア大聖堂

ホーチミンのマリア大聖堂はノートルダム寺院を模して造られた。仏領のなごり。
水彩スケッチ ホーチミンで

ホーチミンで

ベトナム・ホーチミンで。
バイクに腰掛けてケータイで話すおねえさん。
水彩スケッチ ホーチミン/ドンコイ通り

ドンコイ通り

ベトナム・ホーチミンで。
ホテルの建ち並ぶドンコイ通りの朝。バイクがたくさん。
水彩スケッチ ホーチミン

いくら?

ベトナム・ホーチミンで。
BaoNhieu(いくら)、路上の物売りとのやりとり。
水彩スケッチ 房総の村

房総の村

千葉にある房総の村で。昔の農家が何軒も移築され、保存されている。
水彩スケッチ バラ

バラ

千葉県にある谷津バラ園で。5月、黄色いバラが咲き誇っていた。
水彩スケッチ 藤

家の垣根に勝手に生えてきた藤。この年はきれいに咲いた。
水彩スケッチ 紅梅

紅梅

近所にある梅林。半分伐採されて、紅梅色のアパートになった。
水彩スケッチ 冬の庭

冬の庭

居間の窓から見た、冬の庭。南天だけがぽつんと立っている。
菜の花 川村美術館で

菜の花

千葉県佐倉市にある川村美術館の庭で。この美術館は広い庭園の中に立っていて、春は桜が有名。
工場跡 東武ストアの駐車場で

工場跡

スーパーの駐車場から隣の敷地に建つ工場の建物をスケッチ。暑い日だったけど、車の中で窓を開けて描きました。
山手にある洋館 外交官の家

山手の洋館

水彩仲間と行ったスケッチ。これは山手の洋館で外交官の家。スケッチの後は中華街で有名な中華まんじゅうを食べました。
榛名山、雨

榛名山/雨

恒例の温泉小旅行で伊香保へ。天気はまずまずでしたが、スケッチをはじめると雨が降り出す。紙はデネブのブロック
ゴーヤ(ニガウリ)

ゴーヤ

5月、ゴーヤの苗を買って植えたのですが、すぐ黄色くなってしまう。まあ、色がきれいなのでチャンプルーではなくスケッチにしました。
観音寺の築地塀

観音寺の築地塀

水彩の仲間と谷中へスケッチに。ここは観音寺というお寺の有名な築地塀。瓦を漆喰で積み重ねてあります。天気は曇でした。
パタヤの乗馬クラブ ホースシューポイントで

ホースシューポイント

タイの乗馬クラブ。日本にはめったにない美しい乗馬クラブです。スケッチの途中でスコールにあい、未完成。
タイの山の中、発電機小屋

ダイナモハウス

タイの山の中、電気も無いところにあった乗馬クラブで。この建物には発電器を収めてあるそう。夕暮れの30分にスケッチ。
菜の花畑

菜の花畑

菜の花畑を描くのは、タイミングがムズカシイ。天気が良くて、仕事のない日に思い切って出かけました。所要時間約1時間。
フロンティアビレッジの馬、ワイアット

ワイアット

千葉県は市原市にある乗馬クラブ、フロンティアビレッジで。ワイアットはこのクラブの長老。すぐ立ち上がって行ってしまいました。約15分
グリーンファームで

実家の番犬、モモ

次男の夏休みの宿題「犬の絵コンクール」に付き合って描いたスケッチ。絵の具はぺんてるの「赤」「茶」「青」の3色。紙はコットマンです。