くどうさとし 水彩画メイキング

メイキングTOP その1 その2 その3 その4

テイラーストリートその1

テイラーストリートの写真

 サンフランシスコの坂道を描きます。なんて言うことのない風景ですが、ずーっと遠くまで坂道が続いているこの奥行きに魅せられました。ボクはアメリカびいきではないけど、サンフランシスコは絵になるところがたくさんあります。これは横断歩道の真ん中で撮影しました。


写真をトレースしたところ。

トレースとマスキング

 デジカメの写真を大きくプリントして、(この場合はA4普通紙2枚に分けてプリント、後でつなぎ合わせました。)裏を4Bの鉛筆で塗りつぶし、パネルに水張りした水彩紙にトレースしました。水彩紙はミューズケナフです。
 画像でわかるとおり、かなり細かくトレースしています。明暗がくっきりわかるところは、その線もトレースして、後で彩色するときの目安にします。この後、トレースの線がわかりにくいところを写真を見ながらさらに描きたしておきます。

 トレースが終わったらマスキングインクで白く残したいところを描きます。

車のハイライトや標識をマスキングする。

 車のハイライトやウィンドウの輪郭、標識の白い線など、細かくて塗り残すのは難しそうな所を重点的にマスキングします。
 いつも描く前に手順を決めておくのがボクのやり方です。マスキングも、あそことここはマスキングしておいて、ここの明るい色の所はマスキングせずに、明るい色を先に塗ってシャドウを塗るときに塗り残す、とか、難しそうな所は一応、手順を考えておきます。不透明水彩の場合は後で修正が出来ますが、透明水彩は修正もあまり出来ないので、ある程度は手順を考えてから描いた方がいい結果になると思います。

テイラーストリートその2へ

メイキングTOP その1 その2 その3 その4

ご感想、ご質問がありましたら、こちらへお願いします。